横溝菜帆の中学生になった現在が可愛いすぎると話題に!姉も超美人?!

あの話題のドラマ「君と世界が終わる日に」に出演中の今期大注目の女優、横溝菜帆さんにピックアップしてみました!!

お姉さんも超美人という噂?!気になるところが満載です!!

横溝菜帆ってどんな人?

 

  • 横溝 菜帆(よこみぞ なほ)
  • 2008年3月27日生まれ
  • 12歳
  • 神奈川県出身
  • 136cm
  • 趣味特技:フラダンス
  • 所属事務所:テアトルアカデミー
  • 代表作

 

《ドラマ》

2012年放送 NHK「大河ドラマ 平清盛」(滋子 幼少役)

2018年放送 TBS「義母と娘のブルース」(宮本みゆき役)

2021年放送 日本テレビ系「君と世界が終わる日に」(三原結月役)

 

 

《映画》

2014年公開 実写版「魔女の宅急便」(キキ 幼少役)

2017年公開「兄に愛されすぎて困ってます(橘せとか 幼少役)

 

 

事務所に所属し、3歳から芸能活動を開始した横溝菜帆さん!

現在12歳ですが、既にドラマ出演作は20作を超えているのだとか。その他にも映画 声優 CM 舞台等、出演作がとても多いので撮影にも慣れているのではないでしょうか?

代表作として「君と世界が終わる日に」では、安藤玉恵さん演じる紹子の娘、10歳の三原結月(みはら ゆづき)役として、とても素晴らしい演技がSNS等で話題になっています。

ゾンビに占領された街で、ゾンビになっていく人間を見て精神が不安定になる中、知らない大人たちに囲まれ怯えながらも、竹内涼真さん演じる響には懐いていき、必死に生き抜いていくという何とも難しい設定を演じています。

 

結月は過酷な状況の中、大人達に守ってもらいながらも、どんな困難にも立ち向かっていく強さをもっている女の子だと思います。
竹内涼真さん演じる響くんをとても信頼しています。
役でもそうですが、撮影現場でも竹内さんが皆を引っ張ってくれています。 重いシーンの撮影が多いですが、面白い話をしてくれたり、写真を撮り合ったり 現場はいつも明るい雰囲気です。
予想できない展開に、私達と一緒にハラハラドキドキしてもらえたら嬉しいです!

出典:https://www.ntv.co.jp/kimiseka/articles/2056il0wh3danav2z7vl.html

 

 

 

 

大変な撮影だったようですが、たくさんの大人に支えられながらも楽しい現場だったみたいで良かったですね。

趣味特技は「フラダンス」ということで、お休みの日は踊ってストレス発散をしているのでしょうか?

去年の2月には発表会も控えていたということなのですが、このご時世なので開催出来なかったようです。

たまにインスタグラムでフラの動画等アップされているので見てみてください!横溝菜帆さんらしく可愛らしいフラを魅せてくれていますよ。

 

 

演技力に大絶賛?!

演技力も大変高いと評価されており、ドラマ「義母と娘のブルース」では277人の応募という倍率の中、全部で6回のオーディションを経て見事役を勝ち取ったそうです!

後にインタビューでその時の喜びを語っています。

 

 

総勢277人、6度にわたるオーディションで選ばれたときの気持ちは?

何回も何回もオーディションをやって、その中から選ばれたから“出演が決まった”と聞いたときはうれしかったです。

合格をどうやって知ったの?

マネージャーさんから急に電話がかかってきて、「決まりましたよ」って言われて。ママが電話に出たのですが、「うれしい〜〜!」ってすごく叫んでいました(笑)

ママの叫び声を聞いて、菜帆ちゃんはどう思いましたか?

同じように、すっごいうれしかったです。
「ほんとにほんとにやったー!!」って家族全員で喜びました。

出典:https://www.tbs.co.jp/gibomusu_blues/interview/interview03.html

 

 

役柄も様々で、実際の年齢から横溝菜帆さんよりも幼い女の子の役まで幅広く演じています。12歳にしては136cmは少し小柄ですが、それも横溝菜帆さんの魅力の一つになっているのではないでしょうか?

その他にも、AKB48「ギンガムチェック」のMVや、ベネッセ「こどもちゃれんじ」、2018年公開の日本語吹き替え映画「グリンチ」(シンディ ルー役)としてデビューから今まで多くの作品に出演されており、演技が絶賛されているのは事務所でのレッスンのおかげもあるかと思いますが、たくさんの作品に恵まれ、学校生活もある中お仕事にひたむきに向き合ってきた成果かな?と思いました!

SNSでも横溝菜帆さんの演技は絶賛でしたよ。

 

https://twitter.com/takaraforyoh/status/1365572676895469573?s=21

 

 

美人姉妹ここにあり?

 

横溝菜帆さんの事を調べていくと、結構な確率で「お姉さんは美人?」と出てくることがわかりました!

しかし、お姉さんが居ることは事実なのですが、残念ながら正面の写真は無く、お顔は確認する事が出来ませんでした。お姉さんは一般の方のようで、テアトルアカデミーにも所属していませんでした。

 

ただ妹の横溝菜帆さんがめちゃくちゃ可愛いので、きっと「お姉さんが美人」ということも事実でしょうね!

インスタグラムから横溝姉妹の姿を確認する事が出来ました。

 

 

 

 

お姉さんとは大変仲が良いらしく、パン作りにハマっているお姉さんに、パンを作ってもらったという投稿も!

 

 

 

 

とても微笑ましいです。パンがゾンビなのは横溝菜帆さんが出演している「君と世界が終わる日に」の影響なのでしょうか?

お姉さんが顔出しされていないのはこのような世の中ですし、仕方ないのでしょうね。

横溝菜帆さんがこれから大人になっていくにつれて、いろいろな情報が解禁されていくのを楽しみにしていきましょう!

きっと横溝菜帆さんを調べると「姉」や「兄」が出てくるのは出演作のドラマ「兄に愛されすぎて困ってます」が影響されているのかもしれませんね。

こちらのドラマでは土屋太鳳さん演じる主人公の橘 せとかの幼少期を演じていました。立ち振る舞い、演技、醸し出す全てのものが土屋太鳳さんとそっくりだったそうで、SNSでは「姉妹みたい!」「太鳳ちゃんにそっくり!」と話題になっていました。

ちなみに横溝菜帆さんのお母様は顔出しされていました!

 

 

 

 

さすが親子ですね。可愛らしい笑顔がとても似ていて、優しそうなお母様です。

最初、事務所に所属させたのは親御さんでも、その後は御家族の理解が無いと続けていけないお仕事だと思うのでたくさんの方に支えられて今の横溝菜帆さんが居るのではないでしょうか?

 

 

デビュー時の貴重画像!!

 

横溝菜帆さんといえば、こちらのCMではないでしょうか?

 

 

そう!ヤマザキナビスコ「オレオ」です。

可愛いところは変わらず、すくすくと育ったのですね。とても感慨深いです!

 

まとめ

 

ヤマザキナビスコ「オレオ」のCMの時に観ていた側からしてみれば、可愛いだけの“菜帆ちゃん”からいつの間にか可愛い所も残しながら綺麗な女の人“菜帆さん”に変わっていて、凄くジーン…としちゃいました!

これから先もお仕事の幅をもっと広げて大活躍する女優さんになっていく事を楽しみにしましょう!

お仕事も学生生活も今の時期に出来ることをたくさん楽しんでもらいたいです。