森保まどかは大学でピアノを習っていない!?超絶テクの起源は!?

出典:https://www.akb48.co.jp/

 

皆さん、ピアノは好きですか?

筆者はピアノを幼い頃合計4年やっていたのですが、芽が出ませんでした。

ですが、世の中には幼い頃に始めたピアノで素晴らしい演奏を為る人がいます。

今日はその注目のピアニスト・元HKT48森保まどかさんについて纏めました!

 

スポンサーリンク

森保まどかさんのプロフィール

出典: (instagrammernews.com)

本名   森保まどか

生年月日 1997/7/26(23歳)

出身   長崎県

血液型  A型

 

ことーしーのーなつーはー、あつくーなるってー♪ (「君とどこかに行きたい」HKT48

この曲はHKT48のメンバーの1人として森保まどかさんが最後に参加する曲になり、聞いた瞬間にお気に入りの曲になった曲です!

スポンサーリンク

森保まどかさんのピアノの才能がすごい

出典:https://www.nishinippon.co.jp/

冒頭でご紹介したのは、HKT48の楽曲の一つ、「君とどこかに行きたい」です。爽やかな女の子たちの斉唱が聞いてて心地良いですね。

森保まどかさんはHKT48から卒業してしまったので、この時のメンバーでの歌はもう聴けないようですが、今回ご紹介するのは森保まどかさんの歌ではありません。

まずはこちらをごらんください。

 

すごい。

なんとこの方、アイドルとか歌手とか抜きにして、ピアニストとしても実力があるのです!

ピアノとバイオリンは競争率の激しい楽器です。成功するには累計で億の支出が必要とも言われています。そんな中、HKT48の親でもある秋元康から太鼓判を捺された森保まどかさん。

え? 秋元康から太鼓判を押されてどうスゴいのか分からない?

秋元康と言えば、AKB48の産みの親として有名ですが、作詞家としては1981年、フジテレビのアニメを担当したのが始まりです。AKB48が生まれる20年以上前から、実は作詞家・放送作家として有名だったのです。

で、筆者が秋元康がヒットメーカーとして心底尊敬しているのが、以下の部分です。

僕は、現在62歳ですが、よく「62歳の男性がどうして10代の子たちが共感するような歌詞が書けるのか」と聞かれます。特にメンバーと話したり、ファミレスで女子高生の会話を聞いたり、インタビューをするといったことはしていません。僕がいつも大切にしているのは、“時代が変わっても変わらないもの”なんです。

(中略)

しかし、つくるのは難しい。来年流行るものをつくってくださいと言われたら簡単につくれるかもしれませんが、50年後も続いているそば屋をつくってくださいと言われてもなかなかつくれません。

出典:https://superceo.jp/

つまり、森保まどかさんのピアノは、「今、流行る!」ということを簡単にこなす秋元康が、まさしく「今、流行る!」と認めた、ということなのです!

ということは、このピアノの腕前、素晴らしいピアニストに鍛え上げられたのでしょう!

一体どんな大学に通えば、これほどのヒットメーカーに推されるピアニストになれるのでしょうか?

スポンサーリンク

森保まどかの最終学歴は大学じゃない!?

出典:https://news.1242.com/

ところが、ここで恐ろしい事に気付く筆者。

HKT48がデビューしたのって、2011年なんですよね。

森保まどかさんは97年生まれということは……デビューしたのは中学生です

え!? まって、高校生ですらない!? てことはどうやって大学に行ったの!? ていうか高校どうしてたの!? HKT48初期のメンバーが行ける学校っていうと、芸能高校出身?

第一薬科大学付属高等学校に入学して卒業しています。

なんで薬科? と思われるかも知れませんが、実はこの高校、九州で唯一の芸能コースがある通信制高校でして、同期の兒玉遥さんや村重杏奈さんも入学しています。卒業生は、氷川きよしさんや絢香さんなど! 伝統ある学校のようです。

通信制高校出身とは、筆者と同じですね! とても親近感が湧きます。

しかしなんとびっくり、彼女、音大どころか大学に行っていません。芸能活動に専念しているようです。

いや確かに中学生でデビューしたんですから、最低限の学歴を持っていればいいと考えたのか……。

となると疑問。

彼女の超絶技巧、音大由来でないのなら一体どこから……?

実は、彼女のピアノは完全に家庭の習い事から始まっています。6歳で始めたピアノの上達は非常に早く、絶対音感を身につけるまでに至ったとか!

6歳から始め、8年間やって身についたということは、学習して身につけたタイプなのでしょう。絶対音感は幼少期からの楽器教育で身につけることが出来ると言われています。筆者の友人のソリストは、バイオリンを幼稚園から初めて、絶対音感を身につけていました。合唱中、よく音を外しては、名指しで怒られましたとも……。

絶対音感というのはそれくらい繊細な能力なのです。アイドルとして後に大成するフラグがもう立っていたのですね~!

ピアノは結局、HKT48に入ってから忙しすぎて止めたようですが、2014年にある事があって、練習を再開したようです。で、化けました

スポンサーリンク

森保まどかのピアノを実況してみた。

出典:フジテレビ

その「ある事」とは、芸能界特技王決定戦 TEPPEN

大変申し訳ないのですが、ここは筆者の「TEPPEN」実況でご勘弁戴きたく!

まずは初戦2014年「愛を込めて花束を(Superfly)」、続いて白星を挙げた2015年「異邦人(久保田早紀)」、最後に2016年から「子犬のワルツ」です。

「愛を込めて花束を」(Superfly)in2014

出典:フジテレビ

恥ずかしながら初めて見るタイトルでしたが、ピアノを聞くと思い出しました。

白い大輪のバラのようなドレスで、きりっとした佇まいの彼女。なんとこの時16歳です。

ぽろろんぽろろん、と重なっていくBメロの高音がとても綺麗ですね~! 白い衣装だからか、まるで鈴蘭か何かが雨に震えているかのような情景が見えてきます。

サビのメロディーが何度か繰り返される構成になっているのですが、それらをアレンジしたコロコロカラコロという音がやはり綺麗! 丸くて軽い木鈴が転がるような音は、とても筆者好みですね~!

 

え? 講評? 点数?

それは実際にご覧になって確かめてみてください~!

尚当時のTwitter民の反応はこちら。

「異邦人」(久保田早紀)in2015

出典:フジテレビ

これは筆者も知っています! エキゾチックな雰囲気が素敵ですよね~。カラオケでも歌います。

すらっとした真っ赤な衣装と口紅で引き締めて、いざ演奏!

 

………?

カラオケ機が鳴ってる……?

聞いたことある方は分かると思うのですが、「異邦人」の冒頭は、デュルルン!デュルルン! という人々のせっかちな足音のような複雑な音があるのですが、これがほぼ完璧にピアノで再現されています。

少し早めのテンポで始まりましたが、それはメロディーを聴くと理由が分かります。

「弾いているピアノ」と「歌っているピアノ」、こんなに感情豊かになるんですね~!

ということは、彼女は2014年での「講評」を、ちゃんとマスターしてきたようです! ピアノの練習も、2014年から再会したということでした。

これくらいインパクトのある「アレンジ」でした!

「子犬のワルツ」(ショパン)in2016

出典:フジテレビ

実はこの曲、この回の番組では不吉な曲です。

というのは、5人チャレンジし、3人失敗して強制終了になったのです。

子犬のワルツというくらいだから、チワワのようにかわいい曲……ではありません。

5人中3人失敗は伊達じゃない! 超早弾きで有名な高難度曲です!

ひまわりのような黄色いドレスを身に纏い、いざ演奏!

 

………(目を閉じている)。

ああ、思い出す、○年前の筆者の家。

生きた赤柴のぬいぐるみがやってきた途端――パニックが始まった。

 

少年サッカーのボールよりもちまっこい存在が足下に纏わりつき、あっちへくんくん、こっちへぽてぽて、そっちへちーちー、首輪をしようとすれば逃げだし、中腰の位置から飛び降りる怖さ、何度も家具の隙間に入り込み、その度にまだ覚えていない名前を呼んでコッチへ呼び寄せ……。

そして、やっとの思いでケージに収まってくれ、ほぉ、と、一安心する筆者。

 

……というような演奏でした。

いや、でも! やんちゃな子犬を飼ったことのある人がこの演奏を聴いたら、絶対同じ事思い出します!! それくらい引き込まれる演奏なんです!!

スポンサーリンク

まとめ

出典:amazon.co.jp

  • 森保まどかさんは大学には行っていない
  • ピアノのレッスンは6歳から8年間
  • 現在はピアニストとしても売り出し中

独学でもここまで基礎が作れて、再チャレンジでここまで到達できる! そして遂に、彼女の黄色いドレスは女王のドレスに!

三年間で素晴らしい成長をした彼女が、秋元康に「ピアノでも流行る!」と太鼓判を推されたのも納得ですね!

スポンサーリンク

投稿者プロフィール

菊華 紫苑
 通信制高校、通信制大学を二カ所経て、レポートと趣味の小説で培った文章力を活かし、ライター活動をしている。同人サークルの他、「小説家になろう」にて作品を公開中。