白濱亜嵐(元EXILE)ドラマの主題歌が初主演の「泣くな研修医」で聞ける?!

出典:Fanthology!

 

白濱亜嵐(元EXILE)ドラマの主題歌が気になる初主演「泣くな研修医」

この頃筆者の家人には、土曜夜の癒やしがあります。

それは、『泣くな研修医』!!

残念ながらその時間、筆者はまさにAnliebeのお仕事中&家人のプライベートタイムなのでドラマはちらっとしか見れていないのですが、主題歌は聞こえてきます。

軽快なクラップ音と爽やかな男性のラップが心地いいですね。筆者はラップの素養がないので何を言っているかよく分からないのですが、それでも耳に心地のいいリズムです。

かような主題歌のドラマってなんだろう? と、調べてみると、上のイケメンが現れました!

この人は誰だ!? そしてこの主題歌は誰が歌っているのか!? あとなんと歌っているのか!!!(切実)

というわけで調べて参りました!

 

スポンサーリンク

白濱亜嵐(しらはま あらん)主演俳優のプロフィール

出典:(hochi.news)

名前   白濱亜嵐(しらはま あらん)

生年月日 1993年8月4日(20歳)

身長   173cm

血液型  A型

出身地  愛媛県松山市

 

あら、筆者と身長が10㎝差ですね。恋愛のプロによれば「壁ドン」「ハグ」がやりやすい身長差らしいです。

元EXILEのパフォーマーということです。そりゃイケメンですわ。

「あらん」とは珍しい名前ですが、お母上がフィリピン人のハーフだそうです。「亜」は「準ずる」という意味がありますので、良い漢字ですね。「嵐のようなワイルドな男に育ってほしい」という意味でしょうか。また「Alan」の語源は、一説によるとブルトン語という古い言語で「ハンサム」という意味です。名は体を表わすんですね。

そんなハンサムさん、じゃなかった、白濱亜嵐ですが、なんと中学を卒業し、高校に入学するまでの間に「第1回劇団EXILEオーディション」に合格し、お姉様と上京したそうです。

なんでしょうね、最近のアイドルは中学生の間に実績を残さないといけないんですかね。筆者が中学生の時なんて絶賛引きこもりでアイドルや芸能界なんてキラキラした世界とは無縁でウツウツとしたイタタラノベもどき書いてましたよ……。

 

そんな彼がメンバーに見事選ばれた瞬間を持ってきました! 興味ある方は是非冒頭から見てみて下さいね!

 え? これ中学生なの? マジで? 2014年のオーディションで加入しているから……。21歳です勘違いしました。

 しかしご覧ください! この中学卒業時代から鍛え抜かれた引き締まった身体、カリスマ性に溢れたワイルドな笑顔――何よりそのオーラ! やはり中学時代……! 中学時代はその後を左右する。

 さて、主演俳優の白濱亜嵐のことはこれで分かったので、次はドラマのことについて見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

泣けるドラマ「泣くな研修医」

出典: (videomarket.jp)

「泣くな研修医」は、6月26日(土)に最終話を迎えるテレビ朝日系列のドラマです。4月17日から「串カツ田中」なるお店とコラボし、「串カツ泣くな研修医」と一ヶ月だけ名前を変えて営業し、売上の一部が医療現場に寄付されたとのこと。ドラマでは珍しい展開ですね。

主人公の森岡隆治(もりおかりゅうじ)は、地方国立大医学部卒業の研修医一年生。医者という職業に熱意を持ち、理想に燃えるけど現実は……という、よくある成長もの。

ですが筆者はこの時点で目頭が熱くなりました。

筆者は心理系国家資格を目指して勉強していたのですが、その時に医療倫理も学んだのです。

医療倫理というものは「命」という取り返しのつかないもの、「人生」という不可逆的なもの、「尊厳」という時に命と引き替えにするもの、「プライバシー保護と協力」という繊細なバランスが必要なものなど、多くの「かけがえのない」ものを基本的に、というか常に、自分の人間としての優しさや責任感から敢えて放棄しなければならない場面が多く存在します。

例えば筆者の実体験ですと、長期入院しているときに、筆者が心理系国家資格を勉強していると知って、「親友の菊華ちゃんだけに教えるね、誰にも内緒だよ」と、スゴくパーソナルな相談を受けました。

はい、カンの良い方なら分かりますね。全部看護師経由で主治医と関係者にバラしました。

これは、彼の信頼を裏切る好意です。主治医にも言えないようなことを、筆者を信頼して打ち明けたのに、全て主治医どころか看護婦全員に共有されました。

ですが、これが医療倫理なのです。彼の今後の治療、人生、ひいては命を守るためには、同じ釜の飯を食った親友であっても裏切らなければならないのです。それは物凄く大きな目で見たビジョンです。

心理学系国家資格でこの状態ですからね。入院患者と実際に触れ合ったり、治療をして危機を救ったり、退院後の希望や夢を語り合った患者が……ウグッ(ダメージ)

こんなん開始15分で泣いてしまう……。※本編は一時間です。

今回記事を書くに当たり、家人から熱烈なプレゼンを受けたのですが、各回で登場人物(患者)が違うんですね。勿論それぞれ病気が違います。てことは選択すべき医療倫理の基準が違います。……うぐぐっ(ダメージ)

 

スポンサーリンク

主題歌「konomama」by DOBERMAN INFINITY

出典:Amazon.co.jp

さて、いよいよ私がずーっと気になっていた主題歌のターンです!

歌っているのはDOBERMAN INFINITY(ドーベルマン・インフィニティ)というヒップホップグループ。ラッパーじゃありませんでしたすみません。

お恥ずかしながら初めて聞くバンドですので、ちょっと調べてみました。

2000年に結成され、元々は大阪で活動していました。しかし2008年に所属がLDHという所になって、東京に拠点を移したようです。以前の名前はDOBERMAN INCといい、2014年にメンバーが一部入れ替わり、現在のグループ名になったとのこと。

2014年と言ったら、筆者の地獄の通信制生活中ですね。そりゃ存じ上げない……。

それにしても知らなかったのが勿体ないくらい爽やかな歌声です! オフィシャルサイトで全部聞けるし、お値段もリーズナブル! これは「ポチ」ですね!

また、今回の歌詞は『泣くな研修医』の主演である白濱亜嵐と相談しながら作られたようです。監督では無く主演俳優、というところに、森岡隆治というキャラクターを主人公にした曲を書きたいという意気込みが伝わってきますね!

この曲を聴いた白濱亜嵐は、

初めて聴いた時、今の状況を肯定してくれつつ、背中を押される感じがして、とても前向きな印象を受けました。雨野隆治の目線でも歌詞が書かれていますが、聴いている全ての人が自分の“人生”という物語の主役なんだと思わせてくれる曲だと思います。

(中略)

特にサビの入り口がすごく好きで、「このまま 主役が報われずに」など、普通だったらなかなか使わないような歌詞をあえてストレートに使っているところが心にズシンと響いて、ドーベルさん、さすがだなって思いました。 

出典:Yahoo!ニュース

と、コメントしています。筆者も役者をやっていたのでわかりますが、音楽の力でここまでストレートに言われたら、プレッシャーで逆にやる気がモリモリ湧いてきてしまいますね! DOBERMANさん分かってますね。

そう、医療ってね、基本的に報われないんです……。医療倫理を遵守して斬り捨てたり裏切ったりしたものの対価があまりにも少ない……(号泣)

ドラマの最終回では「報われずに」なんてことがないようにいてほしいですね!

スポンサーリンク

まとめ

出典:テレビ朝日

というわけで今回の記事は以上です!

 

  • 白濱亜嵐の主演ドラマは「泣くな研修医」
  • 「泣くな研修医」の主題歌は「konomama」
  • アーティストは「DOBERMAN INFINITY
  • 最終回は6月24日(土)

筆者も家人のプライベートタイムにお邪魔していい許可を貰ったので、早速見ようと思います!

ドラマの中でくらい「報われる医者」がいてほしい……! 最終回、ドキドキです! ……ウググッ(ダメージの予感)

スポンサーリンク

投稿者プロフィール

菊華 紫苑
 通信制高校、通信制大学を二カ所経て、レポートと趣味の小説で培った文章力を活かし、ライター活動をしている。同人サークルの他、「小説家になろう」にて作品を公開中。